もんもんニュースおすすめの他サイト記事

国内


1: ばーど ★ 2018/06/06(水) 07:28:57.44 ID:CAP_USER9
「年金が入ったら必ず返す」と言って信用させ、大学生から現金をだまし取ったとして、福岡県警博多署は5日、詐欺(借用)の疑いで住所不定の無職の男(66)を再逮捕した。

再逮捕容疑は2月5日正午ごろ、福岡市の博多駅中央街のビルで、長崎市の男子大学生(22)に住民基本台帳カードを見せて「お金が無くて大分に帰れない。お金を貸してほしい」とうそを言い、8千円をだまし取った疑い。「覚えていない」と容疑を否認している。

署によると、男は別の大学生から1万円をだまし取った疑いで5月に逮捕されていた。「年金が入ったら-」と言って信用させるなど同様の手口。所持していたメモに金を“借りた人”の連絡先を書き残しており、十数人が被害に遭ったとみられるという。

署はJRの博多駅、小倉駅、折尾駅周辺で同様の詐欺を繰り返していたとみて調べている。

2018年06月06日 06時00分
西日本新聞
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/422290/

国内


1: みつを ★ 2018/06/06(水) 06:01:21.27 ID:CAP_USER9
アメリカで最も長い歴史を持つ美人コンテスト「ミス・アメリカ」は出場者が水着を着用して行う審査を廃止すると発表しました。「#MeToo」の運動が広がる中、今回の決定がほかのコンテストにも影響を及ぼすのか注目されています。

「ミス・アメリカ」は、ビーチリゾートに観光客を招こうと100年近く前に始まったアメリカで最も長い歴史を持つ全米規模の美人コンテストです。50の州と首都ワシントンの代表が参加し、その様子は毎年、全国に放送されています。

「ミス・アメリカ」の運営団体は5日に声明を発表し、ことし9月に行われるコンテストから、出場者が水着を着用して行う審査を廃止すると発表しました。

運営団体の幹部は現在ほとんどが女性で、ABCテレビに出演したカールソン理事長は、「出場者には人としての内面を見せてほしい。それが私たちの審査基準だ」と話し、水着審査に代わって出場者が将来の目標などを審査員と話し合うセッションを設けるとしています。

今回の決定は、女性を外見で評価すべきではないなどとする長年の批判を受けたもので、セクハラや性暴力を告発し、女性の権利を訴える「#MeToo」の運動が広がる中、ほかのコンテストにも影響を及ぼすのか注目されています。

6月6日 5時58分 NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180606/k10011466251000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001