もんもんニュースおすすめの他サイト記事

国内

1: 記憶たどり。 ★ 2018/08/06(月) 12:24:03.42 ID:CAP_USER9
認知症の疑いが強い69歳の男性が周囲の説得を聞かずに車の運転を続けたため、
事故の危険性が高いと判断した警察が異例の逮捕に踏み切っていたことが分かりました。

警察や親族によりますと、逮捕された神奈川県鎌倉市に住む69歳の男性は、
10年ほど前から認知症が疑われる症状が進み、車で出かけて帰り道が分からなくなるなどのトラブルが相次いでいました。

親族などが運転を止めるよう注意しても聞かず、先月、車検を更新しようと、自動車販売店を訪れました。

ところが、車検はすでに切れていたうえ、明らかに認知症を疑わせる言動があったため、販売店が警察に相談。

警察も運転を止めるよう説得しましたが、男性は応じませんでした。こうしたことから、警察は「事故を防ぐにはやむを得ない」として、先月30日、男性が自宅を車で出た際に、車検切れのまま運転した疑いで現行犯逮捕し、車を押収しました。こうした対応は極めて異例で、男性は翌日釈放されています。

「事故を起こすことが一番心配。ひとさまの命を奪っちゃうことになったら、これは大変」(逮捕された男性の弟)

逮捕後、医師の診察を受け、認知症と診断されましたが、その結果も男性本人は認めようとしないということで、親族も「逮捕はやむを得なかった」と話しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180806-00000037-jnn-soci

国内


1: みつを ★ 2018/08/05(日) 18:02:54.86 ID:CAP_USER9

 ベビー用品販売「赤ちゃん本舗」(大阪市)がまとめた2018年1~6月に誕生した赤ちゃんの名前ランキングによると、男の子は「蓮(れん)」、女の子は「咲良(さくら)」と「結菜(ゆうな)」がトップだった。

会員登録した全国の顧客3万7946人分について調査し、男女別で人気の上位20位を公表した。

男の子で1位の蓮は、昨年の上半期も2位と上位だった。読み方が複雑な「キラキラネーム」は敬遠される傾向といい、漢字一文字のシンプルさ、響きのよさなどが支持された。

女の子で1位の咲良、結菜は、上半期に人気が高い春を連想させる名前で、桜や菜の花にちなんで名付けた人が多いとみられる。

漢字の傾向では、男女とも「結」の人気が上昇した。平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で、2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦選手の活躍が影響した可能性があるという。

2018年8月5日 17時36分
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180805-OYT1T50013.html?r=1