もんもんニュースおすすめの他サイト記事

国内


1: チチ ★ 2018/09/29(土) 23:19:55.14 ID:CAP_USER9

経済評論家の勝間和代氏が28日、NHK「あさイチ」に生出演。

5月に同性との交際を公表したが、その事を聞かれると目に涙を浮かべながら、
LGBTの人の割合を分かりやすい例えで表し、「多くの人と同等の権利が欲しいといっているだけ」と訴えた。

番組では勝間氏をゲストに迎え、さまざなま調理器具を使った時短料理などを披露。勝間流の日常を公開した。

その中で、今年5月に同性パートナーの存在をオープンにしたことについても触れた。公表した時は周囲の反応や仕事を失うのではという恐怖もあったというが、「打ち明けてみたら対面で話する方は皆おめでとうだった」と述懐。

ただ匿名の掲示板では未だに「八割ぐらいが、気持ち悪いとか、何やってるのとか、お子さんどうするのとかまだまだ書かれている」といい、「こういう話をするとまだ涙が出る」と緊張のあまり、涙ぐむシーンもあった。勝間氏はLGBTの割合は「5%ぐらい」とも説明。

博多大吉が「5%って少なく見えるけど、20人に1人ってことでしょ?」と言うと、勝間氏は「クラスに2人程度。あとは佐藤さん、田中さん、鈴木さん、高橋さんを合わせたよりも多い感じ」と日本に多い名字を上げ 「今までこの4つの名字の人と会ったことが無い人はいないはずなんですよ。でもLGBTにあったことが無い人がいる。

それは(LGBTの人が)言ってないから。左利きの人数よりやや少ないぐらいです」とも語った。勝間氏は「多い権利を欲しいと言ってる訳ではなく、同等の権利が欲しいといっているのに、 それなのに差別されてしまう」と改めて同等の権利を訴えていた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/09/28/0011682061.shtml

国内


1: 記憶たどり。 ★ 2018/09/29(土) 05:42:48.31 ID:CAP_USER9
熊本市議会は28日、本会議の演壇で喉あめをなめながら質疑した無所属の女性議員に退席を命じた。

議会側が「品位を損ねた」と謝罪を要求したが応じなかったため、懲罰委員会が出席停止を議決。
女性議員は「喉のケアのため」と釈明している。

この市議は無所属の緒方夕佳氏。同氏は同日午前の質疑の途中、口に物を入れながら登壇した。
議長が見つけて「何か口にくわえていますか」と聞くと、「喉を痛め、聞き苦しくないように喉あめをなめている」と返答。
議場は騒然とし、本会議が中断した。

議会運営委員会は「社会人としての常識を逸脱している」などと批判し、緒方氏に謝罪を求めたが、同氏は「品位を尊重しているが故に行った」として拒否。その後懲罰委が設置され、出席停止を議決した。
この騒動で本会議は約8時間中断した。

緒方氏は退席後、記者団に「飲食ではなく喉のケア。議会の品位を損ねたと思っていない」と話した。
同氏をめぐっては昨年11月、当時生後7カ月の長男を抱いて本会議に出ようとして押し問答になる騒動があった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000167-jij-pol

国際


1: 親日@シコリアン ★ 2018/09/28(金) 12:42:16.54 ID:CAP_USER9
韓国での観艦式で旭日旗の掲揚自粛せずと防衛相

小野寺五典防衛相は28日の記者会見で、韓国が10月に国内で開く「国際観艦式」で海上自衛隊に旭日旗の掲揚自粛を間接的に呼び掛けたことを巡り、自粛しない考えを明らかにした。

2018年09月28日 12時29分
https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/453184/

国内


1: ガーディス ★ 2018/09/27(木) 19:59:05.48 ID:CAP_USER9
「秋祭りで怒られPTSD」 女児の逆転敗訴確定

埼玉県深谷市が管理する施設で開かれた秋祭りでボランティアに怒られ、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したとして、女児(9)が市に約190万円の損害賠償を求めた訴訟で、 最高裁第3小法廷(戸倉三郎裁判長)は、女児の上告を受理しない決定をした。

女児の逆転敗訴とした2審東京高裁判決が確定した。決定は25日付。4裁判官全員一致の結論。

https://www.sankei.com/affairs/news/180927/afr1809270034-n1.html

国内

1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/09/27(木) 18:46:54.13 ID:CAP_USER9

2018年9月27日,いわゆる「マリカー」訴訟で,東京地方裁判所が判決を下した。

任天堂のプレスリリースによると,株式会社マリカー(現商号:株式会社MARIモビリティ開発)がマリカー という名称を使って公道カートのレンタルサービスを行い,またマリオなどのコスプレ衣装を貸与していたことに対して,任天堂が同社に差し止めおよび損害賠償の支払いを求めていた件で,東京地方裁判所は任天堂の訴えを認め,損害賠償金の支払いを命じたとのことだ。

なお現在のところ,MARIモビリティ開発が控訴するかどうかは明らかになっていない。

#### 以下,リリースより ####
https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2018/180927.html

https://www.4gamer.net/games/999/G999903/20180927087/

国内


1: 水星虫 ★ 2018/09/27(木) 10:44:19.50 ID:CAP_USER9
LGBTポスターを学校に掲示へ

LGBT=性的マイノリティーの児童や生徒が学校生活での不安や悩みを相談しやすい環境を 整えていこうと、さいたま市教育委員会は、 市内の小中学校などに多様性への理解を示すポスターを掲示することにしています。

さいたま市教育委員会が新たに作成したポスターには、多様性や性的マイノリティーへの理解を示す虹色の旗が描かれ「あなたはあなたのままでいい」というメッセージが書かれ、
来月から市内の小中学校に掲示されます。

ポスターでは 「心配ごと、悩みごとがあったら担任の先生や保健室の先生などに相談しましょう」 とも呼びかけています。

さいたま市教育委員会では、LGBTへの理解を深めようと3年前から 教職員や児童・生徒向けの研修や授業も進めていて、より、性的マイノリティーの児童や生徒が学校生活を送りやすい環境を整えていきたいとしています。

さいたま市教育委員会の細田眞由美教育長は「性的マイノリティーの児童や生徒は相談そのものに不安を感じることもあると思われるので、まずはポスターを掲示し相談しやすい環境を整えたい」 と話していました。

09/26 18:28 NHK
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20180926/1100003619.html

国内


1: (^ェ^) ★ 2018/09/26(水) 20:05:57.09 ID:CAP_USER9
 菅義偉内閣官房長官が、安倍晋三首相の自民党総裁連続三選を前提に、「次の一手」をあれこれ仕掛け始めている。

携帯電話料金や漁業協同組合改革についての言及が代表的だが、菅氏がさらに踏み込もうとしているのが「ギャンブル依存症対策」という聖域だ。

それが、パチンコと競馬に対する規制強化だ。ギャンブル依存症対策基本法は具体策を政令に委ねている部分が多く、行政の判断で動かせる部分が多い。

菅氏はここに着目し、パチンコ景品交換所や場外馬券売り場の改廃に踏み込む意向をにじませているという。

どちらの業界にしても、抵抗の大きさは携帯電話会社や漁協の比ではないだろう。パチンコ業界から献金を受け取る議員が多いことは言わずもがな、競馬にしても農林水産省の牙城で「族議員」も多い。

また、パチンコや競馬のファンが暴動を起こしかねないと懸念する声も強い。それでも、「強い政権でなければ改革はできない」と菅氏は意気軒高だ。

これだけ「敵」を増やす政策を進めるからには、権力の中枢から外れた時の「意趣返し」は想定しているのか。そうでなければ、長期政権の驕りによって周りが見えなくなっているのだろう。

(選択出版)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180925-00010000-sentaku-pol

国際


1: ガーディス ★ 2018/09/26(水) 23:37:11.82 ID:CAP_USER9
 売上高6000億円超、海外旅行の取扱額は業界2位を誇るエイチ・アイ・エス(以下HIS)。同社が企画したハワイにおける結婚式プランをめぐり大トラブルが持ち上がっている。

「今は、落胆と怒りしかありません」

そう語るのは10月に挙式を予定していたA子さん。彼女はHISが企画するハワイ・オアフ島の結婚式場「ザ・クラウチングライオン」(以下CL)での挙式プランに申し込み、8月中に代金百数十万円を払い込んだ。CLは9月1日に開業予定の新しい式場。A子さんはハワイの青い海を望む同会場での挙式を待ち望んでいた。

ところが9月4日、HISから耳を疑う知らせが届いた。CLの施工遅れによる式場のキャンセル。なぜもっと早く知らせてくれなかったのか、と抗議するA子さんに対し、HISの担当者は謝罪するのみ。代金返金のうえ補償金20万円を支払うと説明されたが、すでに予定を組んでいる親戚、友人たちの都合はどうなるのか……。A子さんは途方に暮れた。

同プランに申し込んでいた別の男性は、HISから送られてきた報告の手紙に対して憤る。

「そこには〈本来であれば「当社の関与し得ない事由」に該当する事案でございますが〉などと書かれており、謝罪の言葉もありません」

CLを運営するハワイ企業の代表者は週刊文春の取材に対し、「(工事の進行状況は)弊社はもちろん、HIS社も常に把握しておりました」とし、遅れの理由はハワイの悪天候の影響だとした。責任の所在については「(CL社は)式場の運営が業務となっておりまして、HIS社がお客様と契約をされており、販売内容についての責任は全てHIS社にお任せしております」と説明。

いっぽうHISは、CLの9月オープンが難しいと判断したのは8月15日だとし、施工遅延はあくまで所有者が選定した建築業者によるものであるが、「お客様の心情を鑑みて、お見舞金を支払うことといたしました」と回答した。同社を通じてCLでの挙式を申し込んだのは260組にのぼるという。

HISの対応、顧客の怒りの声など、9月27日(木)発売の「週刊文春」で報じている。

2018年9月26日 16時0分 文春オンライン
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2018年10月4日号)

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15359946/

国内

1: シャチ ★ 2018/09/26(水) 13:36:49.69 ID:CAP_USER9
 スマートフォンでアダルト動画を流しながら女性を追いかけたとして、静岡県警藤枝署と県警人身安全対策課は26日、県迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで、藤枝市高柳の会社員、塚田翔太容疑者(23)を逮捕した。塚田容疑者は容疑を認めている。

逮捕容疑は25日午後6時45分ごろ、焼津市内の路上でスマートフォンを使い、アダルト動画を大音量で流しながら藤枝市在住の女性会社員(25)を追従し、音声などを聞かせる卑わいな行為をしたとしている。

同署によると、6月ごろからJR藤枝駅付近で同様の被害が相次いでおり、警戒に当たっていた同課の警察官が逃走する女性を発見。塚田容疑者はその場にいなかったが、容姿などから塚田容疑者を割り出した。同署は余罪があるとみて調べを進めている。

9/26(水) 13:21配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000554-san-soci

国内


1: nita ★ 2018/09/26(水) 07:07:01.51 ID:CAP_USER9
 気仙沼市内湾地区の防潮堤高を宮城県が誤って施工した問題で、村井嘉浩知事が25日に防潮堤を造り直さないとする最終判断を下したことに関し、地元の地権者や住民団体は一斉に反発した。一貫して造り直しを求めた地元の意向を無視された形となり、住民は「あまりにも乱暴だ」と怒りをあらわにしている。

「協議会としての要望が受け入れられなかった。非常に残念だ」。中心市街地の再生を議論してきた住民団体「内湾地区復興まちづくり協議会」の菅原昭彦会長が無念の思いを吐露した。午前9時半ごろ、村井知事から直接、電話で造り直さないことを伝えられたという。

菅原会長は「県に対する不信感は残ったままだ。協議会としてどうするのか、今後、検討したい」と話した。近く会合を開き、対応を話し合う。

協議会は間違った防潮堤の背後地にある魚町地区で再建を目指す住民の考えを尊重し、県に造り直しを求め続けてきた。15日に市役所であった会合でも、造り直しを求める方針を確認したばかりだった。

地権者の男性(50)は「われわれに説明もせずに、いきなり頭越しに方針を発表するのは乱暴だ。そもそも間違ったのは県。全く反省していない」とあきれ顔。協議会メンバーの男性(60)は「15日の会合でも県の職員に丁寧に議論するようくぎを刺したばかりだった。一方的に議論を打ち切るのは許されない」と怒った。

東日本大震災後、市は海岸沿いに整備される防潮堤に関して、住民合意に力を注いできた。県が今回高さを間違った防潮堤も2年以上の議論を経て、高さが決まった経緯がある。

協議会の場でも「住民との合意がない防潮堤を気仙沼には造らない」との持論を強調していた菅原茂市長は、「住民合意がないまま、誤った高さの防潮堤が整備されることは非常に残念。(県には)住民の思いを真摯(しんし)に受け止め、対応してほしい」と注文を付けた。

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201809/20180926_11017.html