もんもんニュースおすすめの他サイト記事

国内


1: みんと ★ 2018/11/04(日) 08:40:53.33 ID:CAP_USER9

 「競馬は投資」などとうたう高額な競馬予想ソフトを購入したが、損をしたという相談が相次いでいることが福島県消費生活センターへの取材で分かった。

3日からは秋の福島競馬が開幕。

センターは安易にソフトを購入せず、周囲の人に相談するよう呼びかける。

県内の各消費生活センターによると、昨年4月からいわき市を中心に50件を超える相談があり、相談者のほとんどは20代という。

先輩や友人に呼び出され、「馬券を自動で購入してくれる」「うまく使えば絶対もうかる」などと勧誘される。

関係者によると、ソフトの金額は約75万円。「金が払えない」と断っても、クレジットカードや消費者金融での借り入れを半ば強引に勧められるケースがあり、届いたソフトを使って馬券を買っても的中しないという。

相談は県警にもあるが、正式な契約書を交わし購入しているので、「立件は難しい」(県警幹部)。

また記者がソフトを販売する業者のホームページを見たところ、「データは競馬にも通用する」、「完全オリジナルロジックを開発」などの文言が並び、馬券が当たりそうな印象を受けた。

ただ、「必ず当たる」との表記はない。

県消費生活センターの担当者は「もし購入してしまっても8日以内ならクーリングオフできる。すぐ相談して下さい」と話す。(小手川太朗)

2018年11月4日7時58分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASLB0641FLB0UGTB018.html

 

国内


1: ばーど ★ 2018/11/03(土) 20:52:52.74 ID:CAP_USER9
 身障者用駐車場に止まっている身障者マークの付いていない車のタイヤをパンクさせたとして、妙高署は2日、器物損壊の疑いで、妙高市の無職男(75)を現行犯逮捕した。同署は「正義感が強いのかもしれないが、やったことは間違っている」と困惑している。

逮捕容疑は2日午前10時半すぎ、妙高市内の病院で、駐車中の軽貨物自動車のタイヤ2本を千枚通しでパンクさせた疑い。

この病院では9月以降、身障者用の駐車場に止めている、身障者マークが付いていない車のタイヤばかりがパンクさせられる被害が続き、妙高署が警戒していた。

逮捕された男は「身障者用のスペースに平気で車を止める行為に腹が立った」などと話しており、同署で余罪について調べている。

2018/11/03 08:43
新潟日報
http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/national/20181103430009.html