もんもんニュースおすすめの他サイト記事

国際


1: 動物園 ★ 2018/12/18(火) 19:50:06.39 ID:CAP_USER9
元徴用工ら集団訴訟を計画 韓国政府を相手に

戦時中に日本企業に徴用されたとする韓国人とその遺族が、
韓国政府を相手取った補償金支払いを求める訴訟を計画していることが分かった。

弁護団が20日にソウルで記者会見する。

1965年の日韓請求権協定で日本政府から3億ドルの無償支援を受け取った韓国政府に補償責任があるとして、
1人当たり1億ウォン(約1千万円)を求める原告団を構成するとしている。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39094660Y8A211C1FF2000/

国内


1: 記憶たどり。 ★ 2018/12/18(火) 04:09:49.62 ID:CAP_USER9
16日夜、札幌市豊平区で起きた爆発で、全焼した建物に入る不動産会社の関係者が、「室内で除菌消臭用のスプレーおよそ120本をまいた」と話していることが、捜査関係者への取材で分かりました。警察は、室内に充満したスプレーの成分に引火して爆発した可能性があるとみて調べています。

16日午後8時半ごろ、札幌市豊平区平岸で爆発があり、居酒屋や不動産会社の事務所などが入る2階建ての建物が全焼しました。

この火事で、居酒屋の客など42人がけがをし、このうち、不動産会社の33歳の男性従業員が顔にやけどをする重傷を負いました。

また、現場周辺では、少なくとも20棟の建物と26台の車で、窓ガラスが割れるなどの被害があったということです。

捜査関係者によりますと、不動産会社の関係者は「爆発の前、室内で廃棄処分する除菌消臭用のスプレーおよそ120本をまいた。手を洗うため給湯器のスイッチを入れたら爆発した」と話しているということです。

製造元の静岡市のメーカーによりますと、スプレー缶には可燃性ガスのジメチルエーテルが使われ、毎月30本をこの事務所に送っていたということです。

不動産会社の事務所は跡形もないほど壊れていて、警察は、室内に充満したスプレーの成分に引火して爆発した可能性があるとみて調べています。

■居酒屋では床が崩れ客が転落

今回の爆発で大きく崩れた2階建ての建物で営業していた居酒屋は忘年会シーズンで混み合っていて、1階と2階のフロアに合わせておよそ40人の客がいたほか、5人の従業員が勤務していました。

当時、従業員からの連絡を受けて現場に駆けつけた店長によりますと、爆発の直後、2階の床の一部が崩れて数人の客が1階に転落したということです。

従業員が誘導して1階の客とともに屋外に避難させましたが、数人の客が2階に取り残され、建物内に火が回って1階に降りられなくなったため、窓から飛び降りた客もいたということです。

■被害 少なくとも20棟の建物 26台の車両に
※省略
■専門家「大量のガス滞留か」

今回の爆発で、爆発のメカニズムに詳しい専門家は、現場周辺の被害の状況などから、建物の内部に大量のガスがたまっていたのではないかと指摘しています。

爆発のメカニズムを研究している東京大学大学院工学系研究科の土橋律教授は現場周辺を撮影した映像などから、「かなり遠いところまで火が燃え広がっているため、建物の内部には大量のガスがたまっていたと推測できる。ある程度遠いところでも爆風で窓ガラスが割れており、これだけ大規模な爆発の被害は珍しい」と指摘しています。

全焼した建物の室内で、スプレーが大量にまかれたとみられることについて、土橋教授は「可燃性ガスが含まれている120本ものスプレーをあければ、爆発の可能性があり非常に危険だ。給湯器のスイッチを切り替えると、内部で火花が発生するので、ガスが充満した部屋では爆発が起こりうる」と指摘しています。

そのうえで、土橋教授は、「スプレーを屋内で噴射するのではなく、屋外で使い切ってから廃棄するようにしてほしい」と話しています。

■メーカー「1本分では爆発しない」

捜査関係者によりますと、不動産会社の事務所でまかれたとみられるスプレー缶は静岡市のメーカーが製造していました。

メーカーによりますと、高さおよそ18センチの200ミリリットル入りで、マツやヒノキなど10種類の樹液が使われています。また、可燃性ガスのジメチルエーテルが使われ、1回押すとおよそ4分間、自動で噴射されます。使用期限は2年間で、メーカーは不動産会社の事務所に毎月30本を送っていたということです。

メーカーが行った試験では、1本分を噴射してライターの火を近づけても爆発しないことが確認されているということです。

広報担当者は「初めてのケースなので、事故の情報収集を進めたい。適正に使用する分には安全であることが確認されているので、不安を払拭(ふっしょく)できるよう、できるだけ情報を出していきたい」と話しています。

2018年12月17日 20時03分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181217/k10011749811000.html

国際


1: ニライカナイφ ★ 2018/12/17(月) 03:44:26.56 ID:CAP_USER9
中国メディア・東方網は14日、「アニメを見過ぎてしまうと、日本の女子に対する誤解を生み、がっかりすることになる」とする記事を掲載した。記事はまず「アニメに出てくる制服姿の女子はとても短いスカートを履いている。確かに日本ではリアルな女子中高生も短いスカートの制服を着用している。しかし、アニメとはスカートの長さが違って、膝が少し出る程度なのだ。アニメのミニスカが短すぎるのである。しかも、日本のリアルな女子中高生の多くは、スカートの中にジャージーを履いていたりする。これこそ真実の世界なのだ」と紹介した。

また、アニメに登場する「日本の女子」にあこがれを抱く中国のオタク男子を失望させる「現実」は他にもあるとし、アニメに出てくる女子の甘く美しい声はあくまでもプロの声優が出しているゆえに非常に聞き取りやすいのであって、リアルな日本人が話す日本語は「アニメの3倍くらい」のスピードで聞こえるため、あまり美しい印象は覚えないのだと伝えている。

さらに、「アニメの女子の笑顔はとても美しいものだが、現実の世界に生活する日本の女性は歯並びが悪く、いささか見劣りがするのだ」と説明したほか、アニメの世界の女性は大概料理上手でおいしいご馳走を作ってくれるが、リアルな生活ではすべての女性が料理を得意としているわけではなく、料理が苦手、あるいはまったくできないという女子も多いのだと説明した。

アニメの世界は現実の世界と異なるというのは当然と言えば当然だ。ただ、アニメが実在する世界や事物に対するイメージに影響を与えるというのも理解できる。記事は最後に「アニメは芸術の創造品であり、より多くの人の審美眼に適合すべく、現実に対してさまざまな芸術的加工をほどこしている。それゆえ、アニメを見る時にはあまり真に受けてはいけない。アニメで題材として用いられた文化や場所を本当に理解したいのであれば、やはり実際に現地を訪れるか、文化に関する書籍を読むかすべきなのだ」としている。

http://news.searchina.net/id/1673135

IT


1: ばーど ★ 2018/12/14(金) 22:11:06.55 ID:CAP_USER9
・PayPayで、クレジットカードの不正利用があったとの報告が相次いでいるそう
・中には、サービスに登録していないにも関わらず被害にあったとの声も
・PayPay社は「弊社から情報が流出した事実はない」と否定している

スマートフォン決済サービスの「PayPay」で、見に覚えのないクレジットカード利用があったとの報告がTwitterで相次いでいる。PayPay社に確認したところ、同社から情報が流出した事実はないとのことだった。

100億円相当を利用者に還元するキャンペーンを展開し急激に利用者を増やしている「PayPay」だが、11日ころから身に覚えのない「PayPay」決済についてクレジットカード会社から連絡を受けたというTwitter投稿が相次いでいる。中には、「paypay経由でカード80万円不正利用されちゃいました」「合計100万に近い金額だったのでとても不安」と高額の被害を訴える声も存在。また、「paypayは登録すらしてないので完全に不正利用だ」などサービスに登録していないにも関わらず被害にあったという報告も複数寄せられている。

PayPay社に状況を確認したところ、「弊社から情報が流出した事実はない」とのこと。数件の問い合わせがあるが、「PayPay」側では不正使用かどうかを判断できないため、「お客様自身でクレジットカード会社にお問い合わせくださるよう」案内しているとの回答だった。今後については、不正使用が判明した場合、アカウント停止などの対応や不正防止の対策を検討するとした。

PayPay社の回答を踏まえると、不正利用の被害報告が本当の場合、「PayPay」アカウントの乗っ取りではなく、何らかの手段で入手したカード情報を第三者が「PayPay」に登録して利用した可能性がある。このため、「PayPay」の利用登録をしていなくても被害にあうこともあり、「PayPay」で使えるVISA、MasterCard、Yahoo! JAPANカードの利用状況には注意する必要がある。

2018年12月14日 19時48分
BIGLOBEニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15742025/

IT


1: サーバル ★ 2018/12/13(木) 11:35:23.09 ID:CAP_USER9

ソニーのiPhoneを出せ!意味不明過ぎるクレーマーがいると話題に

ドコモ、au 、ソフトバンクといったキャリアにはそれぞれ、NEC、ソニー、パナソニック等様々なメーカーがスマホを製造しているわけですが、iPhoneはご存知アップル製品です。つまりアップル以外は製造していないわけですが、他のメーカーに比べ製品名があまりにもメジャーなので、スマホ=iPhoneというイメージの人もいるようです。

ソニーのiPhoneを出せ!との客。

はてなのサービス「はてな匿名ダイアリー」に衝撃的な投稿が話題を呼んでおります。どうやら携帯電話屋さんの投稿のようですが、ソニーのiPhoneをくださいという客が居たそうです。その客の発言がとにかく理不尽すぎるようで・・・

「ソニーのiPhoneください」って言われて、ああ、Xperiaのことかな、と思って案内したら「だから、ソニーのiPhoneですよ!」ってiPhone売り場まで連れていかれ、「この中でソニーのiPhoneどれですか?私はソニーのしか使ったことがないから、東芝とかパナソニックとかのiPhone渡されても操作できないんですよ!」とまくしたてられ、「いや…iPhoneは全てアップルってメーカーが作ってるのでどれも同じですよ」って伝えても「私のはソニーなの!!アップルなんて聞いたことがない!!契約したときにしっかりソニーと言われました!」とかブチギレしだして当店にはソニーのiPhoneはありませんね・・・他のお店当たってください・・・と言うしかなかった。

とのこと。

どうやら客は、iPhoneがアップルだけでなくソニーなど他のメーカーも作っていると勘違いしているようです。

当然ソニーのiPhoneはないのですが、客はブチ切れたようです。ネットではあまりにも理不尽過ぎる客について様々な意見を述べているようです。

引用:はてな匿名ダイアリー  2018/12/09 
https://anond.hatelabo.jp/20181206214612 

国内


1: 記憶たどり。 ★ 2018/12/13(木) 04:47:51.43 ID:CAP_USER9
阪神大震災の犠牲者を追悼し記憶を伝えるため、神戸市中央区で16日まで開催している光の祭典「神戸ルミナリエ」の会場で、来場者が地面に水をまき散らす迷惑行為をしていたことが12日、分かった。
十数人が電飾が水面に反射する様子をカメラで撮影していたという。主催する神戸ルミナリエ組織委員会は「犠牲者を鎮魂するのが祭典の趣旨。節度を持ってほしい」と呼びかけている。

組織委員会事務局や現場にいた市民によると、迷惑行為があったのは開幕(7日)を前に試験点灯が行われた3日夜。長さ120メートルの大型作品などが点灯する東遊園地で、一部来場者が持参したペットボトルの水を 地面にまき散らし、一帯に水たまりをつくった。さらに、カメラを持った十数人が水たまりを囲み、 一斉にシャッターを切ったという。

現場にいた市民が迷惑行為の状況をツイッターにアップすると、「やりすぎ」「震災当事者としては気持ちを踏みにじられる思い」などの批判が殺到。現場を警備する兵庫県警生田署も迷惑行為を問題視し、注意を呼びかけている。

震災で両親を失い、現在は全国で震災の出前講座などを行うNPO法人「ふたば」事務長、山住勝利さん(51)は「ルミナリエには震災で傷ついた人たちが多く訪れる。被災者の気持ちを逆なでしているようで残念だ」と声を落とした。

自らペットボトルで地面に水をまき、水面に映るイルミネーションを撮影する来場者ら=3日夜、神戸市中央区(読者提供)

国内


1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/12/11(火) 23:25:05.90 ID:CAP_USER9
日本の冬の代名詞でもある「こたつ」ですが、最近はこたつ離れが進んでいると言われています。
そこで、ウェザーニュースでは、こたつに関する調査を2018年11月28日?29日に実施。10,782人の方から回答を集計した所、全国49%はこたつを持っていませんでした。

都道府県ごとに見てみると、東北南部から中国四国エリアの保有率が高い傾向にあることがわかります。

逆に、こたつ保有率が低いのは東京38%、南国沖縄32%、そして北海道がわずか25%と最も寒い地域にも関わらず全国で最もこたつを保有していないことが判明しました。
これは、厳しい寒さでセントラルヒーティングが充実していることが大きく関係しているようです。この結果は、2013年に行った同様の調査と大きく変化はありませんでした。
東京は過半数がこたつに憧れ
昨今の住宅スペースの問題
では、”こたつ”を持っていない方々は、”こたつ”のことをどう感じているのでしょうか。
好きか嫌いかも合わせて調査した所、全国のなんと88%は「こたつが好き」と感じている事がわかりました。

「持っていないけど好き」という”こたつ”に最も憧れを抱いているのは沖縄で63%にのぼっています。

◆こたつに憧れているランキング
1位 沖縄  63%
2位 北海道 60%
3位 東京  53%
4位 神奈川 50%
5位 愛知  48%

1位はこたつを使うほど寒くならない沖縄。
2位は、先述の通り部屋全体が暖かいためにこたつを置くほどではない北海道となりました。
3位?5位は都市圏が独占。
皆さんのコメントを見てみると、家が狭く置くスペースがないなどの声が多くあがっています。
都市圏は住宅スペースが狭くなっていたり、ライフスタイルの変化でこたつを置きづらい環境になっているものの、やっぱり寒い冬はこたつに入ってのんびりしたくなるのかもしれませんね。

今回の調査から、こたつ保有率が低い地域ほど、こたつに憧れている割合が多い事がわかります。

ちなみに、日本人にとって「こたつにみかん」が一般的ですが、福井では水ようかんも人気なようです。(2018年11月29日?30日、9597人参加)
この冬、こたつに入る機会があれば、みかんだけでなく「水ようかん」を試してみてはいかがでしょうか?

ウェザーニューズ 2018/12/11 11:09
https://weathernews.jp/s/topics/201812/060055/?fm=tp_index

国内


1: 香味焙煎 ★ 2018/12/10(月) 11:31:23.19 ID:CAP_USER9
神奈川県の東名高速道路であおり運転で停車させられたワゴン車がトラックに追突され家族4人が死傷した事故の裁判で危険運転致死傷などの罪に問われている福岡県中間市の無職、石橋和歩被告(26)に対し、検察は懲役23年を求刑しました。

NHK NEWS WEB

IT


1: サーバル ★ 2018/12/07(金) 18:45:13.09 ID:CAP_USER9
米大手通信会社のネットワークで、スーパーマイクロ・コンピューターが供給したハードウエアの中にハッキングを可能にするチップが見つかり、8月に除去されたと、この通信会社から委託を受けたセキュリティー専門家が明らかにした。米国向けに生産されたテクノロジー部品が中国で不正に手を加えられたことを示す新たな証拠となる。

ブルームバーグ・ビジネスウィークは今月、スーパーマイクロの中国下請け業者が2015年までの2年間、中国情報当局の指示により、サーバー向けマザーボードに問題のチップを埋め込んでいたと報じている。通信会社から委託されたヨッシ・アップルバウム氏はこのほど、チップ発見に関する文書や分析、その他の証拠を提供した。

Bloomberg
アップルバウム氏はかつてイスラエル軍情報機関のテクノロジー部隊に所属、現在は米メリーランド州に本拠を構えるセピオ・システムズの共同最高経営責任者(CEO)を務める。同社はハードウエアのセキュリティーを専門とし、通信会社の大型データセンター数カ所の調査に起用された。アップルバウム氏は顧客と秘密保持契約を結んでいるため、ブルームバーグは問題が見つかった企業の名称を明かさない方針。

アップルバウム氏によると、スーパーマイクロ製サーバーで異常な通信が見つかり、サーバーを綿密に調査した結果、ネットワークケーブルをコンピューターに接続するサーバーのイーサネットコネクタに問題のチップが埋め込まれているのを発見した。

同氏は別の複数企業が中国の下請け業者を使って製造したハードウエアの中にも、同じように手が加えられているのを見たことがあるとし、スーパーマイクロの製品だけではないと述べた。「スーパーマイクロは犠牲者だ。どの企業もそうだ」と同氏は語った。ハッキング用チップを仕込むことができる中国国内のサプライチェーンは数え切れないほどあり、発生カ所を特定するのはほぼ不可能な点が懸念だと指摘。「中国のサプライチェーンはそこが問題だ」と続けた。

スーパーマイクロは「弊社は製造プロセスを通じて製品の完全性に注意を払っており、サプライチェーンのセキュリティーは業界にとって重要なテーマだ。未承認の部品について弊社は情報を得ておらず、顧客からもそのような部品が見つかったとの通知はない。ブルームバーグは限定的な情報しか提供せず、文書の提示もなく、新たな疑惑に回答するまで半日しか時間の猶予がなかったことに弊社は困惑している」と文書で回答した。

ブルームバーグニュースはスーパーマイクロに対し、米東部時間8日午前9時23分に今回の記事についてコメントを要請。24時間内の回答を求めた。ワシントンの中国大使館にも同日にコメントを求めたが、返答はない。

ブルームバーグ・ビジネスウィークがハッキング疑惑を伝えた4日、スーパーマイクロの株価は07年の上場以来最大となる41%の下げを記録。9日には一時27%下げている。

原題:Evidence of Hacked Supermicro Hardware Found in U.S. Telecom(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-09/PGCCIQ6S972A01

https://www.bloomberg.com/news/features/2018-10-04/the-big-hack-how-china-used-a-tiny-chip-to-infiltrate-america-s-top-companies

国内


1: サーバル ★ 2018/12/06(木) 22:52:27.45 ID:CAP_USER9

デッサン用の頭蓋骨、また「本物」 気づかず20年利用

鹿児島市の県立甲南高校で、美術の授業でデッサン用に使われていた頭蓋骨(ずがいこつ)が女性の人骨だったことが、同校や市への取材でわかった。身元は特定できていない。市は引き取り手のいない「行旅死亡人」として5日付の官報に掲載し、情報提供を求めている。

同校によると、頭蓋骨は20年以上前からデッサン用の教材として、牛の骨などほかの教材とともにデッサン室の棚で保管されていた。今年6月、鹿児島市内の県立鶴丸高校で約50年前に死亡したとみられる女性の頭蓋骨が見つかったのを受け、県警に鑑定を依頼。人骨と判明したという。

市によると、30~40歳の女性。火葬の上、市営墓地に埋葬した。県警は「事件性はない」としている。県教委は今後、ほかの学校でも人骨がないか調査する予定という。(加藤美帆、小瀬康太郎)